新入社員研修と最近のテーマについて

こんにちは!
川田紙工新入社員のこばやしです。

最近急に寒くなり、秋をかき消すように冬の空気が漂っています。

先日、社外の新入社員研修が終了しました!
今年の4月から14回に渡り、コミュニケーションの基本やビジネスマナー、Web情報戦略などをご指導いただきました。

大阪府中小企業同友会の新入社員研修の修了式に出席しました。


最近の自分のテーマ(目標)は「自立すること」と「技術を身につけること」です。

研修で学んだ心理学や頭の使い方が自立につながっており、Web関係の講義で学んだことが技術に直結しています。


特に印象に残っていることは…

・意識していることより無意識のことの方が現実化する
意識(3~5%)には否定の言葉しか入らず、無意識(95~97%)には肯定の言葉しか入らない
→「○○(肯定)してはいけない(否定)」は〇〇することになる
→実現したいときは肯定の言葉を使い、無意識化させる

・脳のプログラミング=できごとの意味づけ+状態・感情
 過去のプログラミングは当時の自分を守ったり、役立ったりしたかもしれないけど、いまはそれが足かせになって   
 いる場合も…
 さらに、脳は一度決めたことを正当化するため、無意識にそれを繰り返してしまう
→まずはプログラムを認知して、上書きしよう

・経験(身体)から学ぶ力は70%、他者の観察アドバイス(耳)から学ぶ力は20%、読書・研修(目)から学ぶ力は10%

などなどです!

これらのことを学んでから、ある人が言っていたことの意味が分かったり、友だちがプログラムに囚われていることに気づけたり、学び方を工夫するようになったりしました。

また、同期で業種が一緒だったり、業界が別だからこそ協力できたり、困ったときに声をかけ合える仲間もできました!
7か月間、ありがとうございました。



閉じる

CONTACT

お問い合わせ パッケージや紙器に関する質問やご相談など、まずはお気軽にご相談ください。

TEL.06-6910-5751

お問い合わせフォーム

ORDER

オリジナル紙製品
仮発注フォーム
オリジナル紙製品をご検討いただきまして誠にありがとうございます。まずはお気軽にご相談ください。

仮発注フォーム